HOME > 新築住宅かし保険

新築住宅かし保険


「JIOわが家の保険」は、保険期間中に住宅事業者の瑕疵担保責任の対象となる瑕疵によって対象住宅に床の傾斜・雨漏れなどが発生した場合、住宅事業者が補修などにかかった費用をJIOが住宅事業者に支払うものです。万が一、住宅事業者の倒産等により相当の期間を経過しても、補修等の瑕疵担保責任が実行されない場合は、住宅取得者がJIOへ直接保険金の請求をすることができます。

保険のしくみ


保険の対象となる基本構造部分

補修費用等の保険金の支払い対象となるのは構造耐力上主要な部分と雨水の浸入を防止する部分です。(保険契約の引受けにあたって、JIOはこれらの部分の施工状況について現場調査を行います。)


■木造の例(在来軸組工法)



■鉄筋コンクリートの例(壁式工法)

保健期間

■保険期間は、原則として10年ですが、共同住宅(分譲)は引渡し日により多少増減します。


保険金をお支払いできない主な場合

■次にあげる事由により生じた損害に対しては保険金がお支払いできません。

前のページに戻る
ページの先頭へ